40代で正社員求人を探す状況について

正社員求人は粘り強く探しましょう

40代からの転職を考えた時に、まずは正社員を考えますよね。家族がいる場合は尚更です。

正社員として働いてもリストラの対象になることがありますし、解雇もあるかもしれませんが、少なくともアルバイトや派遣より安定している立場であることは間違いありません。

アルバイト・派遣の場合、社会保険(健康保険&厚生年金)が付くかどうか分かりませんし、失業保険の支給日数も不利なのではないでしょうか。

そう考えると正社員は非常に恵まれていると言えますね。

なかなか正社員の仕事が見付からない場合も、まずは準社員、契約社員の求人を探して、それでも仕事が無ければ非常勤の仕事まで範囲を広げて探すと良いと思います。

アベノミクスの影響もあり、不景気からは脱しているかもしれませんが、それでも昔のような売り手市場ではありませんよね。仕事を探せば簡単に見付かる、40代でもすぐに求人が見付かる、そのような時代ではありません

そのため、粘り強く幅広く求人探しを行って下さい。

謙虚な気持ちを忘れないことが大切です

ハローワークや仕事情報雑誌に目を通すのはもちろんですが、まず利用したいのが転職サイトです。転職サイトは無料で利用できる上に、正リクナビNEXTのような正社員に強い転職サイトもありますので、最初に登録すると良いでしょう。

あなたの職歴・資格や、求人を探すタイミングによっては、すぐに正社員求人が見付かることもあります。

もし長期戦になった場合も、定期的に転職サイトの求人をチェックして下さい。メールで新着情報を教えてもらえる転職支援サービスもありますし、ぜひ有効活用して下さいね。

40代で中途採用を目指す場合は、20代、30代の頃以上に履歴書・職務経歴書に時間を掛ける必要がありますし、面接担当官が自分より年下のことも多いです。

卑屈になる必要はありませんが、謙虚な気持ちを忘れずに求人探しを行っていきましょう。

諦めなければ、必ず良い正社員求人が見付かると思います。